予約する

アクセス

診察時間

2021.06.24

眼科、定期的に受診しましょう

お知らせ, 糖尿病

みなさんこんにちは。
糖尿病の患者さんは、定期的な眼科通院が必要だという事、ご存じですか?

糖尿病の合併症

糖尿病で血糖コントロールが良くないと、合併症が進行してしまいます。
合併症は、目・腎臓・神経に現れる細小血管障害と、心筋梗塞や脳卒中などの大血管障害がありますが、その中の「目の合併症」についてお話します。

糖尿病網膜症

高血糖が続くと、目の中の「網膜」と言われる部分の毛細血管に障害が起きます。自覚症状はほとんど無いままに進行し、失明に至ることもあります。
定期的に眼科通院して検査することが重要です。網膜症の状態によっては治療が必要なこともあります。

受診間隔は

まだ受診したことがない方は是非眼科受診してください。
網膜症の状態によって受診間隔が異なりますので、次回の眼科受診について眼科の先生に確認してください。

受診の時は

眼科受診時は、ぜひ糖尿病手帳をお持ちください。現在の糖尿病の状態を手帳を用いて眼科の先生にお伝え出来ますし、手帳には眼科で記載してもらう欄もあるので、手帳を通じて内科でも目の状態を確認できます。

網膜症をはじめとする糖尿病の合併症は、進行させないために血糖のコントロールが重要です。
ふくおか内科クリニックでは、糖尿病専門医である院長や、日本糖尿病療養指導士の資格を持つ看護師が、患者様のお困りのことに関して個別に相談にのりますので、お声かけください。

ふくおか内科クリニック
看護師

一覧へ戻る